iPad

【iPad mini 6】画質そのままで書き心地がアップするペーパーライクフィルムを発見!

iPadでお絵描きしてますか?

私はやってます。人様にお見せできないレベルですが。

先日購入したiPad mini 6にApple Pencil 2を使っていろいろとお絵描きにチャレンジしているのですが、使用しているガラスフィルムは光沢のあるタイプなのでペンが滑り過ぎて使いにくい。

こちらもCHECK

iPad mini 6と一緒に買い揃えたいアクセサリ7選

続きを見る

そんなペンの書き味を改善するため、ペーパーライクフィルムという表面に細かな凹凸のあるタイプの保護フィルムが存在します。

その名の通り「紙に近い」書き味が得られるのですが、マット調で光の透過を邪魔するので液晶の美しさは損なわれてしまいます。

  • 画面の美しさを優先して光沢フィルムにする
  • 書き味を優先してペーパーライクフィルムにする

この二択で頭を悩ませるiPad使いは多いと推測します。

今回購入したペーパーライクフィルムは、その悩みを解決してくれる至極の逸品です。

脱着式ペーパーライクフィルムの特徴

  • 本当の紙に書いているような書き味
  • 使わないときは剥がして保管できる

脱着式ペーパーライクフィルム

購入したペーパーライクフィルムがこちらのYMYWorldのもの。

このフィルムの最大の特徴は何度も貼ったり剥がしたりできることです。

必要な時だけ貼るフィルム

パッケージを開けるとこのようなものが出てきます。

グレーのアイテムは樹脂製の台紙で、黒枠のものがペーパーライクフィルムです。

貼ったり剥がしたりできるので粘着性はありますが、この黒枠部分だけで粘着力も弱いので簡単にはがすことができます。

私的に一番心配だった、剥がす際にその下に貼っているガラスフィルムも一緒に剥がれてしまうのでは?という心配は杞憂に終わりました。

ベースに影響なく簡単に剝がせるので全く問題ありません!

剥がしたフィルムはこの台紙に戻しておけば何度でも使用することができます。

粘着力の耐久性についてはまだ未知数。
なま

ちなみに、透明部分(描画エリア)に粘着性はないため厳密には液晶とは密着していません。

ただし、浮きが気になるということはありませんし、ペン先の追従性についてもフィルム有無で大きな差は無いように感じます。

Apple Pencilの書き味

※わかりにくいですが、上は光沢ガラスフィルムで書いたもの。

書き味を文字にするのは非常に難しいです。

ただ、ひとつ確実に言えるのは

今まで使ったどのペーパーライクフィルムよりも本物の紙に近い感覚

ということ。

個人的にはペンの滑りの抵抗が大きいように感じました。

それがすごく紙感に近いと思いましたが、もしかするとペン先の消耗も大きいかもしれませんね。

私が使用する頻度では多分ほとんどペン先を替えることは無い気はしますが、iPadで絵を描くのが趣味だったりするとその辺は要注意ですね。

そんなことより何よりお絵描きをするとき以外はフィルムを剥がしておけるので、映画や写真はキレイな映像を見ることができるというのが本当にありがたい!

まとめ

お絵描きするのにペーパーライクフィルムが欲しいけど、画面の鮮明さがなくなるのはイヤだ!

と思っていた人は多いんじゃないかと思います。

そんな人はぜひ試してもらいたい製品ですね!

YMYWorldのペーパーライクフィルムの良い点

  • 本物の紙に近い書き心地が得られる
  • 使わないときは剥がせるので画面の美しさを両立できる
  • 粘着力が弱いのでベースのフィルムに影響しない

YMYWorldのペーパーライクフィルムの注意点

  • ペン先の消耗度合が未知数
  • 液晶と密着していないため追従性が未知数
注意点については私は気にならないけど人にもよるので念のため。
なま

こちらもCHECK

iPad mini 6と一緒に買い揃えたいアクセサリ7選

続きを見る

こちらもCHECK

iPad mini 6の保護カバーは純正よりESRを勧める理由

続きを見る

created by Rinker
Apple(アップル)
¥19,077 (2022/09/24 22:49:50時点 Amazon調べ-詳細)

-iPad
-,